2011年04月29日

ツールドKAGA

今年も無事完走と言いたかったが・・・
最後の最後に油断して自爆落車。
クラブメンバーに迷惑をかけて申し訳なかった。

体は擦り傷3箇所くらい。
バイクは左バーテープが破れてしまった。
トンデモジャージャもちょっと擦れた跡がついた。
ウィンドベストに大穴が開いてしまったのが悲しい。
シューズカバーもぼろぼろ・・・ 悲しい。
メットも擦れた跡がついた。恐ろしい。

油断大敵、反省しよう。
posted by 0nix at 19:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車

白山一周

白山一周
お見送りしようと道の駅しらやまさんへ向かうが遅刻したみたい。
もう誰もいなかった・・・

逆中の峠
登りが少なく下りが長い、ちょっと得した気分。
気温4℃。ヤングチ君が正規のコースを走っていた。
posted by 0nix at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月24日

トンデモクラブラン

補習が終わってトンデモクラブランへ。
今日は手取川周回で集団での走行練習もあるのだ。

手取川堤防道路でまずは辰口橋まで。
集団でローテの練習のつもりがペースがぐんぐん上がる。
yottakeさんとほとんどトロバラ状態で追走。
いくら下り基調とはいえすでに売り切れ状態で辰口橋へ。

橋を渡って天狗橋へ戻る。
集団のペースに着いて行けず千切れる。
濃すぎ君やY口さんが引いてくれるがそれでもたまらず離脱。
集団での走りがまるでできない事に愕然とした。

天狗橋で若者組とオジサン組に分けてローテ練習とする。
ようやく脚のそろったペースになりホッとした。
キャプテンを中心に辰口橋までいい感じで回せて今度は消耗なし。

今日の練習で自分が気づいたこと
・ローテで先頭交代の合図をはっきり出す。
 交代かまだ着けばいいのか迷うときがあった。
・先頭交代で下がるときは積極的に休む。
 ペダリングをやめるのもOK
 2走が前に出れずペースアップになる。
・ペースアップするときは声をかけてからジワ〜と上げる
 後続もペースアップを意識した走りができる
・後ろに着くときのタイミングをしっかり合わせる。
 後ろから2番目の選手が横に来たらペースを上げる。
 最終走者が来てからペースアップでは遅い。
・コーナーリング時のペース配分
 先頭以外の選手はほぼペースが落ちるので先頭は立ち上がり速度を意識的に落とす。
 2番手は先頭と後続の状況を見ながら集団をコントロールする。
 最後尾の選手は集団に着いたら声を掛ける。

キャプテンの思惑とは少しずれたかもしれないが、
ローテーションの課題を認識できたいい練習だった。
次の機会には課題を克服できるようがんばりたい。
posted by 0nix at 15:43| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニング

遥かなり449塾

朝4時起床。外を見ると路面はほぼドライ。
昨日つぶやいてから、喉の調子がいまいちなのでどうしよと思いながらスタート。

坂尻口はまだ薄暗い。当然誰もいない。
最初の急坂でウォーミングアップ。
内灘仕様のonixはギヤの重量は軽いが、脚には重すぎ・・・
ダンシングでやっとやっと登れる感じ。
IMG_1619.jpg

WU2本目始めたところでヤングチ君登場。
約束どおり5時スタート。
時差スタートにすればよかったと思うくらい最初からペース速すぎ。
いっぷく平までで差は100m近く開いたか。

モリアオ池までにヤングチ君の姿を見失い気持ちが折れた。
棒登りの坂もダンシングでいっぱいいっぱい。
風吹峠まで恐らく17分くらい。。。

風吹峠の雪はすっかり消えて449への道が開けてきた。
ヤングチ君が山小屋ができたというので見に行く。
林道脇になるほど立派?な小屋ができていた。
さらに奥まで行けそうなので前進。

杉林の中は半端じゃない落ち葉、落ち枝の量。
残雪も落ち葉で隠れているが滑りそうで怖い。
IMG_1622.jpg

ロードで走る道じゃないねと話しながら通過。
林を抜けるとでっかい落石。そして倒木でエンド。
449開通はまだ先になりそうだ。
IMG_1625.jpg

IMG_1626.jpg

風吹峠に戻り坂尻へ下る。
もうすぐ坂尻という所でhonmassenくん登場。
さあ2本目だ。。。

若者2人にはついて行けそうもないのでスタートだけがんばる。
しかしいっぷく平までもたない(悲)
449塾も世代交代やなぁと考えながら一人旅。
なんとか風吹まで登れたのでよしとしよう。
posted by 0nix at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月22日

onix初乗り

4時起床、しばしウダウダして4時半スタート。
今日は今年初のONIX出動。バイクの軽さを実感。

WH7701は内灘仕様のギヤなので中の峠がちと心配。
川北大橋8℃、昨日より5℃も暖かい。
夏ジャージにウォーマー、ウィンドブレーカーで走れるのが嬉しい。
大橋の吹流しは相変わらず向かい風。

東芝坂でダンシングしてみる。おぉ登れるじゃん。
フレームの硬さはそれほど感じないが、バイクの軽さはよくわかる。
スペシャより2〜3枚ギヤを掛けれる。

無患子トンネルへ向かう平坦、ついついインナーを踏んでしまう。
せっかくの平坦なのでアウターもっと踏まねば。
国道へのアップダウンも軽い。

国道から中の峠への登り。原町も8℃。
昨日より速いタイムが出るかと思ったけどあまり変わらん。
茶屋のトンネルでは20km/hキープできないのが残念。
それでも中の峠トンネルまでマイペースダンシング続けられたのは成果か。

鳥越に下って、追い風区間をがんばる。
追い風が強くないのかスピードはいまいち。
ぷるんからの1kmもがき、今日は完走。

下ハンのポジションがONIXはすごい楽なのが嬉しい。
ただ、腹に膝が当たるのがさみしい・・・
もっと減量せにゃアカンか。
posted by 0nix at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月21日

中の峠だが・・・

朝4時起床、2度寝。気がついたら4時半。
中の峠行くにはちと時間が足りない気がしたけどスタート。
今朝は冷える予報だったので冬装備で走り出す。
夜明けが早くなったなぁ。

川北大橋までまた向かい風。橋の気温は3℃。
東芝坂を上る。上の工事で大型ダンプが多い。
放牧場の横をはぁはぁいいながら追い込み。
そのままギヤをかけて下りへ。

時計はすでに5時・・・ 帰りが遅くなりそう。
無患子トンネル突入速度が遅い。脱出速度も遅い。
国道に出るとまた向かい風。気持ちが続かない。
原町も気温3℃。田んぼのヘルメット案山子が不気味。

茶屋まで我慢できずインナーに落としてしまう。
負荷に耐えられないのが歯がゆい。

中の峠を下って5時35分。う〜ん25分で帰れるか?
追い風のはずなのにスピードが乗らない。
思ったほど風吹いてないのだろうか。
ぷるんからの1kmもがきもできず。

天狗橋の桜並木はもうしばらく楽しめそう。
点滅信号が解除になったので流して帰る。
夏ジャージと冬ジャージではこうも走りに違いが出るか。
いやいや気持ちがまだまだ弱いということか。
posted by 0nix at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月17日

さくら道応援ライド

まずは同行いただいたmatta師匠に厚く御礼申し上げます。
師匠なくして今回のライドはありえませんでした。
ありがとうございます!

さて、企画を上げたものの天気の具合や自分のトレーニング不足で
正直自信がなかった今回のさくら道応援ライド。
しかしmatta師匠の熱い思いで実行となった。

17日になると同時に自宅出発。
前日の前線通過で空気が入れ替わったような寒さ。
予報では富山方面は氷点下らしい。
実際、さくら道のつぶやきでもエイドは氷点下。
路面凍結しとらんだろうなぁ・・・

森本駅にてmatta師匠と合流。
久しぶりの再開が嬉しかった。
matta師匠のアグレッシブな引きに便乗して県境を目指す。
国道は所どころ真っ暗闇。2台の自転車のライトが闇を切り裂く。
石川県内のエイドはまだ時間も早いので誰もいない。
県境を越えいよいよ富山県。途中の気温表示は−2℃、ほんとか!
福光や城端のエイドもまだ開いたばかりって感じ。
ランナーの姿は見えない。
月明かりがあるので思ったほど暗さを感じないのが不思議だった。

五箇山トンネルへのアタック。ギヤはとっくにインナー&ロー。
軽快に上るmatta師匠の背中をはぁはぁいいながら上る。
警察のパトカーが2回くらい通り過ぎた。
五箇山トンネルへの道は路肩に多くの雪が残り寒い。
そしてようやくたどり着いたトンネルでトップのランナーと遭遇。
時間は2時44分くらい。

五箇山へ向けての下りは真っ暗闇。
ガスってるのか?集中力が欠けてるのか?視界がやけに悪い。
ネックウォーマーを通して冷気が顔を刺す。
シューズカバーとインナーを入れているのに足の指先が凍りつきそう。
村上家トイレで休憩。上りの汗が冷え切ってしまって寒すぎ。
こんな中をウルトラランナーは元気に走りぬけている。
すごすぎる人達だ。

五箇山ICを過ぎ、飛越ラインに入る。
matta師匠は相変わらず力強い走り。
必死で着いていこうとがんばるが、気持ちが続かない。
すれ違うランナーの顔も分からない暗闇。
早く夜明けにならんかなぁと思った。

今回の目的地である道の駅白川郷には4時20分頃到着。
トイレ休憩と補給を入れる。
ランナーのお世話をする人達もがんばっているのだ。
matta師匠と相談してもう少し前進してみることにする。
ここまでの走行距離は約90km。
IMG_1600.jpg

白川郷の合掌造りを抜け再び国道へ。
ようやくアサレンの時間帯になってきた。
夜明けはもうすぐなのだがムチャ寒い。
matta師匠のペースが上がる。着いていけずにちぎられてしまう。
道の駅飛騨白山にはランナーの姿はなく、エイドも撤収されていた。
どうやら最終ランナーがいってしまったようなので折り返すことにする。
気がつけば夜明け、辺りの山の眺めが美しい!
IMG_1601.jpg

IMG_1603.jpg

今来た道を戻りながらランナーに声援を送る。
ゼッケンの名前を呼ぶと嬉しそうに応えてくれる。
ほんとにすごい人達や。

白川郷コンビニで補給を入れる。
スタートからずっと引いてくれたmatta師匠はハンガーノック寸前。
ちょっと長めの休憩にして食事を取る。
復路は俺もがんばって前を引かねば!

飛越ラインを走りながらランナーに声援を送る。
通過するエイドの人達も手を振ってくれる。
さくら道ってみんなの気持ちが一つになってるんだな。
そしていよいよ五箇山トンネルの上り返し。

トンネルへの上りではランナーの姿は全く見えなかった。
勾配がきつくてスピードが出ない。
焦っても仕方がないのでじっくり上る。
振り返ると雪をまとった富山の山がきれいだった。
IMG_1608.jpg

IMG_1610.jpg

五箇山トンネルを過ぎて豪快な下り。
イヤーウォーマーを外していたら耳がちぎれそうだ。
調子が上がってきたのでそのまま南砺いっぷく茶屋まで前進。
最後の休憩をとる。

あとは石川県境のアップダウンだけだと、気持ちが楽になる。
matta師匠に引っ張られながら森本駅まで帰ってきた。
時間はまだ9時前だ。いいペースで走りきれた。

matta師匠と別れ兼六園・佐藤桜を目指す。
市内に入ると花見客がぐっと増え、石川門の前は人だかり。
人混みを縫って佐藤桜を通過。
今年のMyさくら道も無事終了。
200km越えのナイト&ロングで自信を取り戻せそう!
posted by 0nix at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車

2011年04月16日

中の峠

4時起床。天気予報では雨のはずだが星が見える。
雨雲レーダーでも雨雲が見えないので外練スタート。
朝練初の中の峠越えにチャレンジ。
とても暖かいので、夏ジャージにニーウォーマーとアームウォーマ&ベスト。
指着きグローブもいらんくらい。川北大橋では17℃!

東芝坂をはぁはぁしながら登る。
大型ダンプが早朝から走っている。
相変わらず向かい風だなぁ。

無患子トンネルを垂れずに抜けて調子いいかも〜。
国道へのアップダウンもまぁまぁいい感じ。

国道に出たのが5:10頃。う〜ん中の峠まで10分ではきついか。
シッティングで前乗り、後ろ乗り、
ポジションをいろいろ試しながら茶屋までがんばる。
トンネルからはダンシングで負荷をかけてみる。

中の峠を越えると鳥越。ちと冷えた感じ。
ここからは追い風で楽チンペース。
ぷるんの坂もトップギヤ踏んで1kmもがき・・・苦しい・・・

鳥越大橋手前は57km/h、もうちょっと踏まんといかんか。
この後も追い風で楽チンペース。
山上郷大橋から天狗橋にかけての桜並木は見事!
古宮公園の桜も遠目でみたがかなり見ごろの様子。

今晩は夜桜見物にもいいかもしれない。
posted by 0nix at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月15日

まちのり

今朝は寝坊でアサレンなし。
中古のママチャリをもらったので、ポタリングに出かけた。
まちのりにはママチャリがいちばんだ。

11-04-13_001.jpg

野々市の桜は満開。散歩の人も気持ちよさそう。
花を見ていると心が和む。春だなぁ。
posted by 0nix at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2011年04月14日

金沢・桜めぐり

昨日のナンレンのダメージは想像以上。
体が自転車に乗りたくないと言ってる。
でも、頭は走りたいのでとりあえず4時半スタート。

山環を使って野田山トンネルをくぐり末方面へ。
SouthEast hill high schoolの激坂アタック。
早朝野球のおっちゃんらの横をはぁはぁしながら正門前を折り返し。

小立野から兼六園へ抜けて桜見物。
無料開放の間に一度来たいものだ。
早朝散歩の人も多い。
IMG_1584.jpg
IMG_1585.jpg
IMG_1586.jpg

犀星の道をふらふらして帰宅。
IMG_1592.jpg
IMG_1596.jpg

暖かくて気持ちよかった。
posted by 0nix at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月13日

ナンレン

先週は遅刻して参加できなかったナンレン。
今日は絶対参加するのだ。

tifoさん、43Zさん、コロちゃん、tyokuさん、t2くんの豪華メンバー。
内心やばいと思ったが、やっぱりやばかった。

松風坂ですでに上げ上げ、裏坂へ向かう道もしばらくまったりしたものの
後半ペースアップ、そのままの勢いで裏坂へ。

旧横坂を下り、最後の横坂へ。
出遅れて集団に追いついたものの心肺機能不全状態。
最後はお見送りで終了。気持ち続かなかったのが悲しい・・・

写真撮影時も咳が止まらず弱った。
解散後の酷道も50km/hペースで引かれてギブアップ。

やはりナンレンはすごい。。。
posted by 0nix at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月12日

ローラー

今朝は寒さに負けてローラー1時間のみ。
回転を意識しながら。
どうすれば楽に早く回せるのだろう。
入力のタイミングがどのくらいズレがあるだろう。
ポジションを変えながら、いろいろ試してみる。
その前に、弛んだ腹を何とかせねば・・・

練習終わって外に出てみると、田んぼには霜が。
寒いわけだ。
posted by 0nix at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月11日

桜はまだかいな〜

今朝はうだうだしてたらスタートが4時40分くらい。
星がでてないけどちょっと寒さを感じる。
国道を走って風の方向を確認。いつも通りの山風かな。

性懲りも無く江津橋方面へ向かうがやはり風強い。
メーターがどんどん下がってついに17km/h。
風に腹立ててもしょうがないけど、手加減を知らんのか・・・

鶴来中島の気温計は5℃!なんだ暖かいじゃん。
河内から江津橋を渡り鳥越大橋への復路は快適追い風。
ペダル踏まなくても47km/hだって。。。

古宮公園の桜を見にちょっと寄り道。
しかしまだまだつぼみ固し。
天狗橋上流の桜並木はつぼみ膨らむって感じ。
金沢に比べて3日くらい鶴来の桜は遅いねぇ。
posted by 0nix at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月10日

手取川TTと風吹峠HC

朝4時そそくさと準備して出発。
今朝はクラブランの予習として手取川TTをしてみる。
前日のつぶやきでヤングチくんが参加表明してくれたので
遅刻するわけにはいかないのだ。

藤倉のクランクから河川敷道路にイン。
真っ暗の河川敷だがすごいライトのおかげで明るい!
山からの追い風もあって辰口橋まで快適ライド。
つまりTTは向かい風か・・・

ほどなくヤングチくん登場。
個人TTなので10秒差スタートとドラフティング禁止を確認。
どうせぶち抜かれるのは分かってるので先行スタート。
じっくり上げるつもりが、ものの100mも行かないうちに
ヤングチくんにぶち抜かれる・・・

あまりに速過ぎるやんと必死で追うが差は広がるばかり・・・
川北大橋をくぐる頃にはヤングチくんの尾灯も見えなくなった。
気持ちだけは折れてはいけないと個人TT継続。
天狗橋にようやくたどり着いて、タイムは・・・
17分は余裕でかかってますから。
弱った心肺機能で咳が止まりません。

時間があるので風吹峠1本上ることにする。
ヤングチくんのペダリングは力強いねぇ。

坂尻からスタート。やはりシッティングでの登坂力が落ちてるなぁ。
ヤングチくんのダンシングにじりじりと引き離され一人旅。
先週来た時より大分雪減った感じ。
風吹峠も坪野側は路面が見えていた。
写真を撮って下山。路面ウェットで滑りそうなので注意して下山。

若者の成長が頼もしくもあり、うらやましくもあり。
また、がんばろう!
posted by 0nix at 11:45| Comment(4) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月09日

449現状

本日の朝練は路面ウェットのためローラー。
先日の449の状況。参考までに。

ssk01.jpg
坂尻入り口 簡易柵があるが脇を通れる。

ssk02.jpg
路肩に落石があるので注意。

ssk03.jpg
いっぷく平を過ぎたあたり。見通しがきく。

ssk04.jpg
モリアオ池手前のヘアピン。流水に注意。

ssk05.jpg
モリアオ池のコーナー。

ssk07.jpg
直線棒登りきったコーナー。雪が増えてくる。

ssk08.jpg
旧電波塔手前クランク辺り。流水スリップ注意

ssk09.jpg
旧電波塔。

ssk10.jpg
奥のコーナー過ぎると路面荒れてくる。

ssk11.jpg
路面に落木、落ち葉多い。流水スリップ注意。

ssk12.jpg
風吹峠の急坂。

ssk13.jpg
急坂を振り返る。

ssk14.jpg
449への道。

ssk15.jpg
坪野への道。
posted by 0nix at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月08日

金沢早朝ポタリング

今朝は4時半スタート、いきなり風強いんですけど。。。
四十万の気温計はなんと15℃!暖かすぎじゃないの?
いつも通りの服装でスタートしたもんで早々に汗だく。

金沢市内は信号が多すぎてちょっとげっそりだけど
早朝はまだ点滅信号も多い。
やたら速いクロスバイクが一台前方を走っていった。

泉野図書館から桜橋に抜ける。無灯火の自転車危ないなぁ・・・
一旦本多公園まで前進。犀川沿いの犀星の道にもどる。
新聞配達のバイクも結構飛ばしているので怖い。

黎明の犀川沿いの桜を見ながら走る。
まだつぼみが多いけど、この気温なら一気に咲くかも。
そういえば昨日金沢の開花宣言があったらしい。

長町武家屋敷も街灯の明かりがきれい。
尾山神社はライトアップされたところ見てみたいね。
尾崎神社から大手掘へ。お堀沿いの桜もまだちょっと早いか。

国道を突き抜けて天神橋から東山へ。
茶屋街の朝の雰囲気が大好きだ。夜も明けて明るくなってきた。
浅野川にかかる梅の橋を渡る。浅野川沿いの街灯がきれい。

白鳥路に戻って石川橋をくぐる。
石川門の桜もそろそろかな。
兼六園菊桜だっけ?1本満開できれいだ。

21世紀美術館に戻ってポタリング終了。
帰路はいじめのような向かい風。
20km/hをキープできないのが悲しかった・・・
posted by 0nix at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月07日

すごいライトと初449?

今朝は4時半スタート。星が全く見えない。曇ってるのか?
昨日velow’sですごいライトを仕入れてきてその使い初め。
Owleyeの3Wライト。いや明るいわ!路面がくっきり見えるのが嬉しい。

今日は江津橋までさかのぼってみる。いつもの気温計は6℃。
昨日より6℃も暖かい。
風は相変わらず強いなぁと感じる。帰りが楽チンだけどね。

鶴来のマチナカを抜けて坂尻へ。
今年初の449、情報では風吹峠までしか行けないらしい。
タイムを気にせずスタート。いきなりギヤはインナー・ロー。
シッティングでは全く回せず、苦し紛れのダンシング。
通行止めの柵や落石や大量の落ち葉や倒木やなんでもあり。

いっぷく平ですでにオーバーヒート気味。
ウインドブレーカー全開、グローブも外して上る。
ネックウォーマーも暑いわ・・・
モリアオの池を過ぎて直線棒上り、またダンシング。
この辺りから路肩の雪が増えてきた。

旧電波塔を過ぎて路面が悪くなってきた。
最後の急坂を登ると風吹峠。なるほど大量の残雪。
写真を撮って早々に下山。落ち葉で滑りそうで怖かった。
4月下旬には頂上まで行けるかな?
posted by 0nix at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月06日

やっぱり朝は冷える

ちょっと出遅れて5時スタート。
ナンレンの前の日は早く寝なきゃと思いつつ夜更かししてしまった。

鶴来・河内境の気温計を見に行く。
今朝は暖かいはずと思ったがやっぱり寒い。
周りの田んぼは霜で真っ白。
気温計は0℃だった。昨日より+3℃・・・

河川敷道路を辰口橋まで下りナンレンへ。
しかしコンビに前は誰もいない。
しまった!遅刻した?
あわててコースをたどるが追いつけるはずも無く・・・
松風坂では11km/h。
裏坂は9km/h。
登れてないなぁとつくづく思う。
下りは舗装工事でダートがありびっくり。
そのままJAIST坂を下って帰宅。
posted by 0nix at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月05日

鶴来は吉野谷より寒い?

朝4時半スタート。今日はちょっと防寒に工夫をして。
手取川川下方面へ行こうと思ったが、山からの吹き下ろしを後半くらうのはちとしんどい。
寒いの覚悟で川上を目指す。

鶴来・河内境の気温計は−2℃。冷えてるねぇ。
吉野谷では何度になるやらとワクワクしながら工芸の里へ。
向かい風に緩い上りでスピードは上がらない。

吉野谷の気温計は−1℃。むぅ、鶴来のほうが寒いのか?
風も気のせいか穏やかに感じた。
yoshino01.jpg

帰路は追い風と下り基調でぐんとスピードが上がる。
周りの景色は霜と氷の世界。静寂の世界をひた走る。
再び鶴来・河内境の気温計確認。−3℃、やっぱ寒いわ。
tsurugi01.jpg


天気がいいので日中は気温上がるみたいだし、
明日からは朝の冷え込みも和らぐ。
朝練にいい季節になってきた。

posted by 0nix at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月04日

寒い朝

今朝も朝練は手取川周回と決めてスタート。
星が出てるので天気はよさそう!

走り出してすぐ・・・寒い。
気温低いって予報は間違いなし。
辰口橋まで下って河川敷道路に入るが、
昨日同様山からの吹き下ろしの風が強い。
涙と鼻水が止まらん・・・

川北大橋で集中力が切れてしまった。
ふらふらと迷走するように天狗橋へ。
そのまま河川敷道路でキャニオンロードへ。
周りは霜が降りて真っ白。

白山ヒメ神社とパーク獅子吼を上って帰宅。
気温1℃は身体によくないと思った。
posted by 0nix at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アサレン

2011年04月03日

朝練とクラブラン

朝4時ゆるゆるとスタート。空は星出てないけど気温低い。
いつもよりゆるめのネックウォーマーしたら耳が凍りそうでまいった。
手取川1.5周回で時間切れ。山からの吹き下ろしの風が強すぎ・・・

クラブランには何とか10分前に到着。mwcjackyさんとおしゃべり。
そのうちメンバーが集まってきたが、何か強そうなメンバーばかりで
気後れしてしまう。

定刻よりちょっと遅れてスタート。手取河川敷までのルートで
すでにただならぬペースにこれはいかんわと思う。

河川敷はちょっと踏み込んでみたが5秒で売りきれた。
あとはお見送りモードで追走。
辰口橋を渡り動物園に向かうコースも全然上れない。
後続集団で何とか着いていく。

軽海で時間切れとなり、中ノ峠を越えて帰宅。
しかし風強すぎますわ。軽海から1時間で帰れなかったのは
ちとショックだった・・・・

さくら道に向けてまたガンバロ。
posted by 0nix at 17:11| Comment(3) | TrackBack(0) | トレーニング

2011年04月02日

ツールドKAGA申込み

今年もツールドKAGAに申込み完了。
ゼッケン1番が欲しかったけど、すでに4人の申込みがあったようで自分は5番。
参加証をもらって、やる気出てきたぞ〜!
posted by 0nix at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車