2013年09月14日

今年も白山一周

楽しみにしていたSDA王滝だがどうやら雨模様が確定したらしい。
残念だけどDNSを決めて、その代わり2年ぶりの白山一周をすることにした。

朝3:30起床、もう少し早く起きたかったな。
ハイドラパックや補給食の準備を終え4:30スタート。
今回も連れはスペシャ。真っ暗な中OWLEYEのライトの明かりが頼もしい。
天気はちょっと曇りっぽい。
今回のコースは反時計回りでまずは谷峠を目指す。
白山一周には谷峠を含め桧峠(または油坂峠)、ひるがの高原、五箇山トンネルの4大ヒルクライムがある。
もちろんそれ以外にもちょこちょこアップダウンはあるが。
250km越えのロングライドはひたすらイーブンペースを保つのが望ましい。
登りはとにかくがんばらないことを心がける

吉野谷まで約1時間、向かい風だがまあまあのペースかな。
瀬戸交差点を過ぎ手取ダムへの登りで脚の調子を確かめる。やっぱまあまあかな。
ダム湖沿いのトンネル区間はクルマの走行音で緊張する。
下界は25℃くらいあったのにダム湖沿いでは18℃、涼しいねぇ。

白峰を過ぎて谷峠へのだらだらとした登りが続く。
補給食を満載したフレームバッグがペダリングに干渉してうざったい。
谷トンネルで小休止して固定ベルトを締めなおす。いい感じで走りやすくなった。
パワージェルを1本補給、ねっとりした甘さがたまらない。
ふとタイヤを見ると前も後もかなり減ってる。
今回のライドが終わったら交換やね。長丁場パンクはしませんように。
IMG_2444.jpg

福井への豪快なダウンヒルを楽しみ勝山へ。
市街地はクルマがバンバン飛ばす。陽が上がり気温がグッと上がったようだ。
小腹がすいてきたのでパワーバーを補給。チョコ味はいまいちかな。
大野を抜けて和泉へのはゆるゆると登っていく。しかもそこそこの向かい風で辛い。
がんばらんようにするが力が入る。
勝原辺りで一人のローディーとすれ違う。追い風下りでうらやましかった。
ギヤはインナー・ローまで落として後が無い。まだ先が長いのに大丈夫か俺・・・
九頭竜平成の湯でトイレ休憩。

道の駅九頭竜は多くのドライブ客でにぎわってた。今回はスルー。
マウンテンバイクを積んだクルマを発見。SDA王滝かな?それともウイングヒルズ?
王滝DNSを決めた心が少しぐらつく。ま、引き返せないけど。
九頭竜ダムへ向かう国道を外れ桧峠を目指す。
緩やかな山道はクルマもほとんど通らない快適ルート。
知らぬ間に県境を越え岐阜県に入った。
中居神社への分岐を過ぎ国道まで12km、いよいよ桧峠の登りが始まる。
ギヤは早々にインナー・ロー、がんばらないと登れない。
ウイングヒルズを過ぎると勾配はますます厳しくなる。
九十九折の登りをどれほど走ったろうか。ようやく桧峠に到着。
大きな看板の前で大休憩。
IMG_2445.jpg

国道への下りは豪快そのもの。脚を積極的に休める。
九十九折の下に国道が眺められる絶景。
日本の滝100選に選ばれる阿弥陀が滝をスルー。
国道に出て次はひるがの高原ステージ開始。
この辺りで今日の行程の半分くらい。
IMG_2450.jpg

ひるがの高原の高鷲側はきつい登りだった印象がある。
道の駅大日岳まで10km、これがやっぱり厳しかった。
ようやくたどり着いた道の駅でトイレ休憩と補給を入れる。
やたらとツーリングのオートバイが増えてきた。

大日岳から分水嶺公園までは3kmくらいで思ったより早く着いた。
荘川への下りはなだらかながら追い風になり落チン。
脚も回復してきたので一気に白川郷を目指そうと思う。
牧戸を通過、荘川桜辺りで正午になった。
IMG_2453.jpg

御母衣ダムの下りを楽しみ、平瀬温泉を通過。
さくら道応援で走りなれた道のため気が楽になった。
タイヤの空気圧を高めにセットしたせいかハンドルの振動が堪える。
帰雲城跡を過ぎた辺りでGPSが電池切れになる。何てこった・・・
白川郷の合掌集落も今回はパス。観光客も多いぞ!
馬狩のコンビニで昼食大休憩。
家々の前に花飾りが目立つ。秋祭り・どぶろく祭りも近いか。
IMG_2457.jpg


いよいよ最終ステージの五箇山トンネルが近づいてきた。
五箇山へ抜ける飛越国境の長ーいトンネルや橋を渡り黙々と走る。
下梨から相倉までは2km、トンネルはさらに先。
急坂に心折られないよう気持ちを引き締める。
しかし、いざ登りにかかると脚はまったく回らないし、心はへこみっぱなし。
早くトンネルに着いてくれと祈りながらペダルを踏む。
IMG_2458.jpg

五箇山トンネルを越えて城端への豪快な下りは最高のご褒美。
そういえば城端麦屋祭りやなぁと思いながらパス。
なんといっぷく茶屋道の駅でトイレ休憩。石川県が近づいてきた。
後は県境のコブを越えればいいだけだ。
IMG_2461.jpg

暑かった。
脚・尻・首・腕いろんな箇所に疲労が溜まった。
気持ちも何度か折れかかった。
それらを何とか乗り越えて今年も白山一周無事完走。
距離は約260km。休憩含めて約13時間。

posted by 0nix at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車