2014年08月02日

海抜0mからの白山

白山登山に自転車を使う というのは以前から数回やってみた。どうせなら海岸から白山山頂まで行くというのはどうやろうと考えて今回の実施となった。自己満足企画にお付き合いいただいたのは自転車経験豊富で登山は30年ぶり?というmatta師匠。
朝3時に小舞子海岸をスタートと打ち合わせしていたものの、小舞子までの所要時間を完全に間違えひんしゅくの遅刻(汗)matta師匠にそうそうに迷惑をかける(泣)真っ暗な中、海岸での証拠写真を数枚撮って、予定より20分ほど遅れてスタート。気温は26度、熱帯夜だったのやな。
IMG_2699.jpg

手取川の堤防道路をいいペースで走る。スタートの遅れも鳥越ローソンでほぼ吸収できた。
IMG_2702.jpg

matta師匠の引きはさすがである。工事の多い国道を避け鳥越経由で走る。吉野で国道に戻り白峰を目指す。気温は24度、あまり涼しくない。ほぼ予定通り女原大橋を登り手取湖沿いのトンネル区間へ入る。トンネル区間も白峰も気温は21度といつもより高め。白峰の自販機で補給を入れ別当出合へ向かう。
IMG_2704.jpg

緑の村キャンプ場は閉鎖されてしまったのか、以前の賑わいはなかった。百万貫岩の周囲はきれいに整備されていた。ポケットパークにはバイオトイレが設置があり、なぜか中には自転車が!なるほどとうなづく仕掛けがされていた。
IMG_2706.jpg

市ノ瀬手前で白山山頂が見える。あそこまで登るのだな。市ノ瀬には沢山の登山者のクルマ。交通規制のかかった県道を自転車で登れるのは嬉しい。六万橋を渡ったところでトレイルランの集団とすれ違う。恐らく釈迦岳トレイルトリップの人たちかな。早々にギヤはインナー・ロー。これから急坂続くのになぁ。細い道でバスとのすれ違いはかなり恐怖。辛い30分ほどのヒルクライムだった。
別当出合にほぼ予定通り到着。多くの登山者でにぎわっていて、こりゃ砂防新道は込みそうだなと思う。さっそく登山準備にかかる。自転車をデポしてジョギングシューズに履き替える。別当出合の大ケルンの前で記念写真を撮ってもらいいよいよスタートだ。
IMG_2710.jpg

大吊り橋を渡り砂防新道を登る。ところが早々に行列で大渋滞。
IMG_2712.jpg

ま、焦らずゆっくりと思ったもののちょっと動いては止まりちょっと動いては止まりの繰り返しで、さすがにペースがまずいと思い先行させてもらう。中飯場をスルーしていいペースになった。別当覗きから甚ノ助ヒュッテまでは思ったより距離があり疲れた。甚ノ助付近ではポチッと雨が降ったが大したことなくて助かった。新しくなった小屋前も多くの登山者でにぎわっていた。補給を入れて再スタート。
IMG_2718.jpg

南竜分岐への急坂も渋滞が発生し歩きにくい。別山をちらちら見ながらさらに上へ。
IMG_2720.jpg

十二曲がりの急坂は今日最大の大渋滞。そりゃ市ノ瀬満車の登山者の数だもんね。細い道で延命水の水汲みや高山植物の撮影や何やかんやでほとんど進まない。声をかけながら先へ通してもらう。この登りはさすがに脚にこたえた。脛辺りが攣りそうになり歩きにくい。
黒ボコ岩を過ぎていよいよ山頂が見えてきた。matta師匠が東京からの登山者と意気投合して弥陀ヶ原の木道をいいペースで飛ばす。着いていくのに苦労した。室堂で小休止していよいよ御前ケ峰を目指す。
IMG_2723.jpg

ジグザグの登山道で山頂は見えてるのになかなか近づかない。立ち止まると寒さを感じるようになり、高いとこ来たなぁと思う。10:42予定よりちょっと早く白山山頂到着。室堂や別山が眼下に見えるすばらしい眺め。北アルプス方面も眺望がきいて気持ちいい。やっぱり山はいいなぁ。
IMG_2726.jpg

IMG_2728.jpg

山頂で写真を撮って下山。肌寒さを感じてウインドブレーカーを着て下ったが、室堂に着く前に暑くて脱いでしまった。室堂で下山に備えて補給を取る。登りの大渋滞を避けようと下りは観光新道を行こうと打ち合わせしたもののこの判断は良かったのか悪かったのか・・・
室堂を出てすぐにトンデモのY口さんに出会う。今日はご家族や知り合いと日帰り登山とか、いつも元気で尊敬するね!五葉坂を下り弥陀ヶ原を歩き、黒ボコ岩から観光新道に入る。砂防新道と比べ整備はあまりされていない分利用者も少ない。尾根道は日陰も少なく水場もない。辛い道だが花の名所としてはピカイチ。今年も多くの高山植物が咲き乱れていた。
IMG_2735.jpg

長い下山を終え、別当出合で一服。登山装備を片付け自転車準備。
IMG_2736.jpg

登山と違ってほっといても下れる自転車に感謝(笑) 市ノ瀬へは風のごとく下り、その後の白峰への下りも追い風も受けて疾風のごとし。国道に出てもmatta師匠の勢い衰えず、いつもは長く感じるダム湖沿いのトンネル区間もまたたく間に過ぎてしまった。気がつけば別当出合から鳥越ローソンまで1時間半。本当に予定通りの行動にびっくりしながら疲れたからだにアイスとコーラのご褒美で終了。お疲れ様でした。
IMG_2737.jpg
posted by 0nix at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロングライド