2015年05月27日

木ノ芽峠と山中トンネル

IMG_2831.jpg
11時過ぎ、今庄サイクリングターミナル前に駐車してサイクリングスタート。
お昼ごはんは峠の頂上で食べられるだろうか。

IMG_2832.jpg
まずは国365号線を走る。11:30夜叉ヶ池への分岐を通過。
木ノ芽トンネルができたので大型車が多くて緊張した。

IMG_2835.jpg
11:50板取宿の石畳。復元した萱葺き民家は思ったより荒れていた。

IMG_2838.jpg
今庄365スキー場へは激坂登り。
12:03今庄365スキー場着。へとへとになった目前にさらに坂道は続く。

IMG_2844.jpg
スキー場からしばらくはコンクリートパヴェの激坂。
ようやく勾配が落ち着いてきた頃、ひょっこりと木ノ芽峠にたどりついた。

IMG_2845.jpg
峠の前川家は今も当主が住んでいらっしゃる。
北国街道のこの峠を多くの旅人が越えていったのだろう。
当主とともに峠を守る番犬が何とも愛らしい。

IMG_2849.jpg
IMG_2856.jpg
峠には20分ほど滞在。新保側の下りは登山道そのもの。
乗っては降りれんわと言われただけのことはある。
所どころ乗ってみたけど緊張した。峠から800mはランドナーでは厳しい。

IMG_2864.jpg
中部北陸自然歩道の標識辺りから遊歩道くらいに道は広がる。
杉林の中を走るので落ちた枝がマッドガードにつまり邪魔くさい。

IMG_2869.jpg
歴史の道 木ノ芽古道。13:16新保に到着、国道は目の前。

IMG_2871.jpg
国476を豪快に下り、葉原へ。高速をくぐりすぐに右折。旧北陸本線、山中トンネルを目指す。
しばらくは田んぼの中ののどかな道を走るが眼前に信号付きのトンネルがせまってきた
。自動車の交差ができないほどの幅で、待ち時間5分とはいったいどんな長さや!
IMG_2873.jpg
IMG_2875.jpg
IMG_2876.jpg
次々と現れるトンネル。クルマの通行もそこそこ。すぐ横は高速道路ってのも面白い。
13:50杉津PA裏を抜けるといよいよ山中トンネルへの分岐。

IMG_2879.jpg
敦賀湾を見下ろす。絶景かな!

IMG_2882.jpg
待ち時間3分。当然時間内に通り抜けできず。対向車来なくて良かった。

IMG_2885.jpg
14:06いよいよ山中トンネルに突入。
対向車が先入したので待っていたけどなかなかの長さ。大丈夫か俺!

IMG_2890.jpg
外は暑いくらいの陽気なのに中はヒンヤリ。っていうか雨降りのような感じ。
路面も完全ウェットやし天井からの落ち水がすごい。レンガ組みの壁が歴史を感じる。
時おり現れる待避所が不気味。

IMG_2888.jpg
IMG_2891.jpg
ようやく山中トンネルを抜ける。怖かったけど面白かった。

IMG_2894.jpg
スイッチバックの跡。昔は機関車がこの峠を越えていたとは。

IMG_2901.jpg
山中トンネルの上には海岸へ抜ける林道が走っている。

IMG_2902.jpg
「鉄」ではないが写真を撮ってしまう。山中信号場跡。
廃線ウォークの人としばし談笑。敦賀から今庄まで歩くと言う。すごいね!

IMG_2910.jpg
「鉄」ではないが、大桐駅跡。

IMG_2913.jpgIMG_2914.jpg
14:46南今庄駅を特急が通過していった。。。

IMG_2915.jpg
14:55今庄サイクリングターミナルに無事到着。D51と記念撮影。
posted by 0nix at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 峠と旧道